肩こりでお悩みの方へ

肩こりの正体

肩こりの正体

あなたの首筋や肩をさわって、その筋肉が緊張して硬くなっているなら、りっぱな「肩こりさん」です。血流やリンパの流れが悪くなり、老廃物が溜まってしまうことで周辺の筋線維が収縮してゴリゴリと硬くなった部分が「肩こり」の正体で、不快感や違和感、痛みなどを発生させます。実は、この固まった筋線維がやっかいで、重症になるとセルフケアぐらいでは改善しません。

侮れない「肩こり」という病

侮れない「肩こり」という病

肩こりで悩んでいる人が増えてはいますが、不快感程度の肩こりで施術を受けることは考えないかもしれません。ただ、肩こりも重症化すると、施術が必要になります。というのも、肩こりも侮ると大変なことになるからです。肩や首筋の筋肉が張ってだるいだけではなく、頭痛・めまい・手のシビレなどを引き起こし、それを放置しておくとさらに症状は悪化。本格的な病気を招く恐れがあります。

日常生活に支障はなくても、肩や首筋に異変を感じたら、まずは痛みのある部分を温めたり、ストレッチなどの運動を行ったり、セルフケアにトライ。それで改善しなければ、早めに当整体院にご相談の上、施術を受けましょう。早めに施術すれば、それだけ快適な日々も早くやってきます。

肩こりの症状

肩こりの原因

肩こりの原因

こうしたことが原因で起こる肩こりについては、日常生活の中で、まずは姿勢に気をつけることが大切です。さらに、肩こりの原因で最も注意すべきなのは、誤った身体の使い方です。一般に、人間の身体(姿勢)において、正しい使い方をよくわかっていないため、身体に負担のかかる姿勢をしていることが多くあります。マウスを動かすときの腕の角度しかり、スマホ首しかりで、そうしたムリな体勢が続けば、肩こりも重症化するのが当然です。なるべく、肩や首に負担のかからない姿勢を保ち、ちょっとこったなと思ったら、ストレッチなどの運動をすることで悪化させない努力をしましょう。

当整体院の肩こり施術

個別に、総合的に診断

個別に、総合的に診断

ひと口に肩こりといっても、原因や症状はさまざまです。首に問題があることからの肩こりだったり、肩関節や腕の問題に起因する肩こりだったり。特に、肩こりの原因が首や肩にないケースが単純でないだけに心配です。肩まわりだけを施術しても、根本的な改善は見込めないからです。そこで、肩こりを抱えるお客さまそれぞれのケースを、身体全体をはじめ、背骨のバランスや動き、痛みの箇所とその状態など多角的に、そして総合的に精査・判断した結果、方針を決めて、施術を行っていきます。

「いつか治るだろう」
はあり得ない。
1日も早く、がおすすめ

「いつか治るだろう」はあり得ない。1日も早く、がおすすめ

悪い姿勢などが積み重なって肩こりになっているケースでは、日々こりや違和感を我慢している間にも、症状は進んでいくはずです。そこで、思い立ったら吉日というわけで、肩こりがつらいと感じたら、1日でも早く当整体院にご予約を。なかでも、痛みを感じにくい人は、肩こりがつらいどころか、実際の痛みになってはじめて来院を考えることが多いので、それだけ開始が遅れてしまい、施術にも時間と費用がかかります。ここでも、早期施術が一番の特効薬です。